Warning: Undefined variable $site_data in /home/fanfare/buddy-training.com/public_html/wp-content/themes/thegym/header.php on line 49

Warning: Trying to access array offset on value of type null in /home/fanfare/buddy-training.com/public_html/wp-content/themes/thegym/header.php on line 49
【どっちがおすすめ?】パーソナルジム 通い放題 vs セミパーソナルジム | 恵比寿・本郷のセミパーソナルジム「バディトレ」
LINEで簡単予約|無料体験はこちら LINEで簡単予約|無料体験はこちら

【どっちがおすすめ?】パーソナルジム 通い放題 vs セミパーソナルジム

今日はパーソナルジムの通い放題プランについて基本情報をお届けします!

パーソナルジムの通い放題プランとは、月額固定料金でジムを自由に利用できるサービスです。

2024年現在、パーソナルジム以外にも様々なサービスが台頭してきましたが、やっぱりパーソナルジムは結果を出すための王道の手段と言えるでしょう。なんといってもその利便性と指導してくれるパートナーがつく、という観点でおすすめ!そのメリットを割安で受けられるの通い放題は誰にとっても魅力的でしょう!

通い放題システムの料金はジムの立地や設備、提供されるサービスによって異なりますが、一般的には月額3~5万円が相場です。

「パーソナルジムに通いたい!けど、費用が気になる!」という声をよく聞きますがこれならば安心ですよね!

通い放題パーソナルにはどんなサービスが含まれているか

通い放題プランには、個別のフィットネス指導から栄養管理のアドバイス、時にはリラクゼーションのためのサービスまで含まれていることがあります。トレーナーは各クライアントのニーズに応じてカスタマイズされたトレーニングプランを提供し、最大限の結果を出すために助けてくれます。

価格帯とその決定要因

通い放題プランの価格は、ジムの設備やトレーナーの質、立地条件によって異なりますが、あとで紹介するように、小さいブランドがいくつも出てきたので、きっとあなたが通いやすいエリアにあることでしょう!

東京のおすすめパーソナルジム比較

東京には数多くのパーソナルジムがありますが、その中でも特におすすめのジムを比較してみましょう。それぞれのジムは独自のトレーニングメソッドや特色あるサービスを提供しており、あなたのニーズに最適な場所を見つける手助けとなるはずです。価格、アクセスの良さ、トレーナーの専門性を基に選ぶと良いでしょう。

1.ファディー|女性専用AIパーソナルジム。全国に店舗があります!

男の目が気になるあなたへ、安心の女性専用空間で取り組むことができます。

仕事や家事で忙しい現代女性にとって、運動不足は深刻な悩みですが、男性の視線が気になるジムでは、なかなか足が重くなってしまうのも事実です。

そんな女性におすすめなのが、女性専用のAIパーソナルジム「ファディー」。スタッフからお客様まで、全て女性だけの空間なので、周囲を気にせず集中してトレーニングに取り組めます。

AIマシンで実現した、破格の月額料金で、誰にでも通うことができます!

ファディーでは、AIマシンを導入することで、高品質なトレーニングを低価格で提供しています。月額8千円台という破格の料金で、通い放題プランもご用意。時間やお金をかけずに、理想の体型を目指せます。

2.カラダビスタ|都内を中心に店舗拡大中!セルフエステもできるサブスク型ジム

カラダビスタのパーソナルトレーニングは、各セッションが30分と集中的に設計されています。トレーニングの後、顧客は「セルフエステ」、「有酸素マシン」、「ミラーフィット」の中から好きなオプションを選び、更に30分間のセルフケアやボディメンテナンスを行うことができます。特に注目される「ミラーフィット」は、ゲームのような楽しみながらエクササイズができるAI駆動のミラー型マシンで、初心者から上級者まで多彩なプログラムで満足を提供します。

カラダビスタを利用している顧客からは、「トレーニング後のセルフケアが充実している」とか「ミラーフィットで運動が楽しくなった」といった、非常にポジティブな口コミが多数寄せられています。

3.トリプルビー

トリプルビーは、都心に店舗を展開するサブスク通い放題のパーソナルジムです。

BBBは、無制限アクセスを提供するパーソナルジムで、特徴的なのは各セッションが50分間(トレーニング30分+ストレッチ20分)に及ぶ点です。

また、水が無料で提供され、トレーニングウェアとシューズも無料でレンタル可能なため、手ぶらで気軽に通うことができます。

実際にBBBを利用した多くの顧客からは、「毎日通えることに感動した」という声や「手ぶらで通えるのでコストパフォーマンスが非常に良い」との高い評価の口コミが寄せられています。

通い放題プランの選び方と注意点

一例として3つのジムをご紹介しましたが、東京都にはたくさんの通い放題パーソナルがあります。通い放題プランを選ぶ際には、自分のライフスタイルやトレーニング目標に合致しているかどうかを考慮することが重要です。また、契約前には利用規約をしっかりと読み、隠れた費用がないかを確認しましょう。ジム選びで後悔しないためにも、事前に無料体験を利用するのがおすすめです。

パーソナルトレーニングの効果を最大化するコツ

パーソナルトレーニングの効果を最大化するには、トレーナーとのコミュニケーションが非常に重要です。目標を明確にし、それに合わせたトレーニング計画を一緒に作成してもらいましょう。定期的な進捗の確認とプランの見直しを行うことで、効率的に体形や体力の向上を目指すことができます。また、トレーニング以外の時間における生活習慣や食事の管理も、成功には欠かせません。

バディトレとセミパーソナルジムの違い

最後に、セミパーソナルとパーソナルジムのメリットデメリットを簡単にまとめました。

項目セミパーソナルジムパーソナルジム
グループ人数2~6人1~2人
料金月額1万円台~月額3万円台~
トレーニング内容個別設計個別設計
メリット仲間と一緒に楽しく運動できる、モチベーション維持しやすい、コスパが良い個別指導なので、より自分に合ったトレーニングができる
デメリットプライバシーが守られない、完全には自分のペースでトレーニングできない料金が高い。トレーナーとの愛称で満足度が変わる。

まとめ

パーソナルジムも10年前と比べて本当に通いやすくなりました。ものによってはセミパーソナルジムであるバディトレとも引けを取らない、ブランドによってははるかに安いものもあります。自分に合ったものを選ぶことで自身に最適なヘルスケアを作っていきましょう!

バディトレの体験はいつでも下記の公式LINEから受付中でございます。

執筆者:buddy2022