ダイエット中の飲み会対策!居酒屋の低糖質メニューをご紹介します!

こんにちは!

渋谷にあるチームパーソナルトレーニングジムのバディトレです。

最近人気の糖質制限ダイエット、不要な体脂肪が減り確実に体重が落ちると評判です。
せっかくダイエットをしているのに、会社の同僚や友人から絶対に断れない飲み会のお誘いがあっても食べる物を上手に選べば問題はありません。

 

糖質制限ダイエットとは、

 

文字通り糖質の摂取する量を制限するものです。

 

 

ただ単に甘い物を減らすだけではありません。

 

ご飯やパンそして麺類等の炭水化物、これには糖質が含まれています。

その為、炭水化物も減らす必要があるのです。

 

糖質は通常、体を動かす為のエネルギー源となっています。

糖質制限をすることで、体脂肪がエネルギー源として燃焼されるようになり体脂肪が減少しダイエット効果が高まるのです。

 

 

糖質制限中の飲み会で食べられるおつまみ

 

 

居酒屋にも食べることが出来るおつまみは沢山あるので安心して下さい。

 

肉やお魚、卵、大豆製品、チーズ等、食べられるものは沢山あります。

 

まずは冷ややっこ、これは大豆からつくられていてたんぱく質も豊富です。

お刺身や焼き魚、お醤油などのつけ過ぎには気を付けて召し上がって下さい。

だし巻き卵、塩味の焼き鳥などの串焼き、これらも問題ありません。

 

野菜は体に良さそうですが、

根菜類には糖質が多く含まれているので注意が必要です。

 

葉野菜やもやし、ビタミンが豊富なブロッコリーやカリフラワー、食物繊維が豊富なきのこ類、

これらを使ったサラダはいかがでしょうか。

 

また漬物や枝豆も問題なく食べることができます。

 

 

飲み物は、

最近では糖質を抑えたビールも出ていますが居酒屋にメニューとして用意されているのは少ないようです。

そのような場合は蒸留酒である、焼酎やウイスキーをおすすめいたします。

蒸留酒は糖質が少ないのですがアルコール度数が高めです。

飲みにくいという方は炭酸やお水で割られてみてはいかがでしょう。

 

 

いかがでしたでしょうか。

 

 

糖質制限ダイエットをされている方も、少し注文する料理に気を付けるだけで居酒屋で存分に楽しむことができます。

糖質、炭水化物を使ったメニュー以外にも食べることができるものは色々あることを覚えておいて下さい。

 

無駄な体脂肪を減らしつつ、肉や魚など美味しい物を沢山食べることができるのが糖質制限ダイエットの魅力の一つです。

 

上手にメニュー選びをして飲み会を満喫して下さい。